チャンキーウールラグとニットウールラグ

とびきりふわふわで癒されるラグをお探しですか?スーキーのチャンキーウールラグとニットウールラグは、世界最高級のとろけるようにやわらかなニュージーランド産のウールからできています。

ユニークな見た目と風合いが大人気のニットラグ。たっぷりの存在感でお部屋に個性とあたたかみをプラスします。昔ながらの技法で細やかに作りこまれたラグは、世代を超えて愛用できるクオリティ。最高に心地よく「ヒュッゲ」なラグです。

「ヒュッゲ」とは?

ヒュッゲはデンマークの言葉。ぴたりとはまる日本語の表現はありませんが、日々の生活で感じた心地よさ、ぬくもり、幸福、それらに包まれたときのほっこりとした感情などをぎゅっと1つにまとめた言葉です。誰もがもっとヒュッゲを必要としているはず!

そうした、ヒュッゲを大切にするデンマークは世界一幸福な国と言われているのです。

ラグにひそむストーリー

スーキーのラグは、「最上」がつまったラグ。すべての工程を手作業で丁寧に仕上げるため、皆様のお手元に届くまでに、4週間ほどのお時間をいただきます。

スーキーのウールラグは職人たちから皆様のもとへ直送されます。中間業者を挟まず直接ご意見を承るので、どんなカスタマイズも自由自在!また、豊富なサイズやカラー展開の中から、お好みの形や色をお選びいただけます。

スーキーのウールラグはアートそのもの

お部屋をぱっとあたたかくアーティスティックに彩るチャンキーウールラグとニットウールラグ。とびきりのやわらかさとぬくもりで、どんなご自宅やお部屋も「ヒュッゲ」な空間に。スーキーのウールラグをタペストリーとして壁に飾るお客様もたくさんいらっしゃいます。

豊富なカスタム(特別注文)のオプションに加え、専属のテキスタイルデザイナーによる無料のデザインアドバイスも行っています。いつでもお気軽にご相談を!

チャンキーラグとニットラグの違いは?

ネパールの職人の優れた技巧が光るチャンキーラグとニットラグ。これらの2つにはどのような違いがあるのでしょうか。

チャンキーウールラグ

当社のチャンキーウールラグはニットラグよりもだいぶ厚みがあります。チャンキー(分厚い)という呼び名にはちゃんとした理由があるのです。極太な毛糸の編み模様がとても素敵なラグです。

存在感ばつぐんのチャンキーウールラグは、どんな空間にも、ぬくもりや優しさ、彩りを添える1枚です。

ハンドニットラグ

同じく最高級ウールをたっぷりと使ったハンドニットラグ。こちらのウールはよりタイトな編み目で、さらにはフェルト化されているため、とびきり柔らかなチャンキーラグと比べると、より丈夫な作りです。

ハンドニットラグの製作は大変な根気と時間が必要。しかもとてつもなく大きな編み針を使わなければならないのです!当社の職人たちは忍耐強く、じっくりと時間をかけ、秀逸なラグを編み上げます。

耐久性に優れたラグはたくさん歩いてもへたり知らず。丈夫な極上のハンドメイドラグをぜひお手元に!